1. TOP
  2. 女性と何を話していいかわからず、真面目な話になってしまう〜女性を楽しませる会話のコツ

女性と何を話していいかわからず、真面目な話になってしまう〜女性を楽しませる会話のコツ

女性と何を話していいかわからず、ついつい真面目な話になってしまう

⇒目の前に転がっているものを使おう

 

こんばんは。伊佐木大介です。

 

「女性と何を話せばいいかわからない。。。」

大学2年生の頃、僕はこれでずっと悩んでいました。

 

・合コンに行っても2時間黙りっ放し

・大学の新入生歓迎会で女の子から「楽しい話して」と言われて逃げた

・友達から女の子を紹介してもらったときひと言も発せず帰る

 

という苦い苦い経験をした僕。

「女の子と何話していいかわからない」

その悩みは、人一倍強かったと自負しています←何自慢?w

 

 

 

楽しい会話は、話題を提供することから

 

元来、僕は口下手なんですよ。

先日も男友達と飲み会に行って、基本黙ってました。

(僕が話すとテンションが下がる。。。)

 

実際、女の子と話すときも話すより聞くほうが多いです。

>>>タップル誕生が出会えないなんて嘘だろ?18歳女子大生とランチ食べてきた

 

でも、女の子とデートするときに、

「俺って口下手だから」

とか言ってられないじゃないですか。

 

「こいつ、つまんねぇなぁ」と思われて終わりですよ。

 

ずっと女性に話題を提供させていれば、女性が話すのが苦痛になる。

だから、僕ら男は、話題を提供しなければならない。

それが「楽しい会話をするコツ」の第一歩だと思います。

 

 

 

話題が仕事の話になってしまう

 

「女性と何を話していいかわからない」

でも、話題を提供しなければならない。

 

そうなると、行動は限られてきます。

 

「普段、自分がしていること」

 

これなら、誰でも話せますよね。

というわけで、大抵【仕事の話】を振るわけです。

 

別に、悪くない。悪くないんですよ。

 

「仕事何してるんですか?」

「あ、当てますよ」

「CAでしょ?」

「違う? マジか、絶対そうだと思ったのに」

「あ、飛行機整備士?」

「そうだね、飛行機は関係ないね」

 

みたいな話の流れも、悪くはない。

ただ、問題は、

 

 

「仕事の話しかできない」

 

 

ということ。

 

ずっと、延々と仕事の話ばかり。

「私今日プライベートで来たんだけどな」

と女性が思ってしまう。

 

そりゃ、楽しい会話からは遠いわけです。

 

 

 

話題は目の前から拾う

 

「じゃあ、何を話せばいいのよ。。。」

 

というわけで、僕がいつもやっているのが、

【目の前から拾う】

ということ。

 

たとえば、僕がよく行く喫茶店『椿屋珈琲店 新宿茶寮』。

ここの店員は、メイドの格好してるんですよ。

椿屋珈琲 服装 メイド

 

それを使って会話をすればいいわけです。

 

「ここの店員ってメイドの格好してるんですね」

「ね、そうですね。かわいい」

「やっぱりかわいいって思うんですか? メイド」

「思いますよ」

「あ、マジで? ああいう格好したことあります?」

「ないです」

「普通そうですよね」

「ドンキとかで売ってますよね、ああいうの」

「コスプレ?」

「うん、コスプレ。1回してみたくないですか?」

「うーん、高校生とか?」

「いや、ベジータとか」

「なんでよ(笑)」

「戦闘力1万8千だー」

「つかドラゴンボール知ってるんですか?」

「お兄ちゃんが読んでたので私も」

「あ、お兄ちゃんいるんだ?」

 

というように会話を展開することもできます。

(ちなみに、実例です)

 

 

 

女性を楽しませる会話のコツは、話題を提供することから始まります。

話題が見つからなかったら、目の前にあるものを皮切りに会話を展開してみてください。

 

伊佐木大介

 

 

そもそも、女性と出会うコツについてはこちらで解説しています。

>>>出会いが5倍増える無料メールセミナー

 

 

 

—————————————————

「友達として、いい人だよね」

と女性に友達扱いされ続けた僕は、女性を口説くために悪の道に走りました。

 

しかし、それでも幸せな恋愛をすることはできないまま・・・

そして、とうとう好きだった彼女にもフラれてしまいます。

 

女性を口説くためには悪ぶらないとならないのか?

優しい男はモテないのか?

本当にモテる男とはどんな人なのか?

 

友達止まりだった僕がかわいい女性に好意を寄せられた秘訣を書きました。

⇒【ダメな】いい人と【男として】いい人の違い〜5人の女性から『友達がいい』と言われた僕がかわいい女性から好意を寄せられる秘訣〜

 

僕の渾身の記事です。

ぜひ読んでみてください。

—————————————————

 

\ SNSでシェアしよう! /

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

関連記事

  • タップル誕生が出会えないなんて嘘だろ?18歳女子大生とランチ食べてきた

  • 勝手にプロフィール添削2 年収800万なのにいいねが少ない

  • 何故マッチングしない?そもそも気づかれていないかも

  • ブスにいいねを送るべきか?

  • ゼクシィ恋結びアプリがすごい!?寝てる間に5人とマッチングしてたんだけど

  • 「年収は盛っている奴はサムい」僕は年収200万円未満で登録してます。