1. TOP
  2. ゼクシィ恋結びアプリがすごい!?寝てる間に5人とマッチングしてたんだけど

ゼクシィ恋結びアプリがすごい!?寝てる間に5人とマッチングしてたんだけど

ゼクシィ恋結び マッチング

ゼクシィ恋結びアプリがすごい!!

寝てる間に5人とマッチングしてた(5人中4人が女性からのいいね)

 

こんばんは。伊佐木大介です。

昨日はコンサル生の方とお会いして、マッチングアプリの写真撮影に。

いい感じの笑顔の写真が撮れたので、マッチング率が上がることを祈願。。。

 

彼と別れたのが17時。

それから、僕ずっと暇でして。

 

最近は暇な時間、ずっと映画を見ています。

huluに登録したので、映画見放題なんですよね。

 

『俺はまだ本気出してないだけ』

『苦役列車』

 

がオススメです。

他にも10本くらい見たんですけど、オススメできるかというと、まあそれなりかと。←何様?

 

ただ、映画を見てるときって手持ち無沙汰じゃないですか?

僕はそんなに集中して見れない。。。

 

 

女性に足あとをつけまくる

 

映画を見てるとき、ずっとスマホいじってました。

ひたすら、ゼクシィ恋結びアプリで足あとをつけまくる。

 

で、映画を見ながら寝落ちしたんですが。

 

先ほど起きてみると、

 

5人とマッチング

その内4人は女性からのいいね

 

という結果に。

 

「僕のアカウント人気ないな〜」

と思ってたのですが、そうでもないみたいですね(笑)

 

 

 

ライバルは何もやっていない

 

先日、女性からゼクシィ恋結びアプリを見せてもらいました。

人気のある男性ってどんな人か知りたかったのでね。

 

300か400くらい、30日間でいいねをもらうと、超人気アカウントとなるようです。

 

何が魅力的なのか、ぶっちゃけわからなかったんですが。。。

 

「これ、俺もイケるんじゃね?」

 

と思うくらい、平凡。

まあ、でも僕は現実にはそんな人気ないのでね。

どうしたものかと。

 

思っていたのですが、闘う余地があります。

 

なぜか?

⇒他の男性は何もやっていないから。

 

自分のアカウントを見てもらう努力を、他の男性はしていないでしょう。

 

僕がしたのは、ただひたすら女性のプロフィールを見る。

ただそれだけのことです。

 

これだけで、僕は4人の女性からいいねをもらいました。

1人は足あとがついた人にいいねをしました。

そしたら、朝起きたらマッチングしてた。

 

というわけです。

 

 

 

ペアーズだと足あとをつけまくるって、他の男性もやっているみたいです。

 

けど、ゼクシィ恋結びアプリだと誰もやっていない。。。

 

というわけで、僕らは足あとをつけまくりましょう。

他の男性が取り組む前に。

先行者利益です。

 

(この記事書いてる間にまた1人いいね来た)

 

ゼクシィ恋結びアプリでは、こんな感じに出会えてます。

 

>>>【28歳OL】ゼクシィ恋結びアプリで会ってきた

>>>ゼクシィ恋結びアプリで19歳女子大生と会った話

 

伊佐木大介

 

ゼクシィ恋結びで毎月4人の女性とデートする。

それは決して難しいことではありません。

 

僕の攻略ノウハウを解説しているので、よければ読んでみてください。

>>>出会いが5倍に増える無料メールセミナー

 

 

 

—————————————————

「友達として、いい人だよね」

と女性に友達扱いされ続けた僕は、女性を口説くために悪の道に走りました。

 

しかし、それでも幸せな恋愛をすることはできないまま・・・

そして、とうとう好きだった彼女にもフラれてしまいます。

 

女性を口説くためには悪ぶらないとならないのか?

優しい男はモテないのか?

本当にモテる男とはどんな人なのか?

 

友達止まりだった僕がかわいい女性に好意を寄せられた秘訣を書きました。

⇒【ダメな】いい人と【男として】いい人の違い〜5人の女性から『友達がいい』と言われた僕がかわいい女性から好意を寄せられる秘訣〜

 

僕の渾身の記事です。

ぜひ読んでみてください。

—————————————————

\ SNSでシェアしよう! /

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの注目記事を受け取ろう

ゼクシィ恋結び マッチング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

関連記事

  • ブスにいいねを送るべきか?

  • ゼクシィ恋結び攻略に挑戦してみた!

  • タップル誕生でデートに誘ったメール成功例

  • pairsで反応がある写真の選び方

  • Omiaiでメッセージしたら女性の方が誘ってきた!

  • タップル誕生が出会えないなんて嘘だろ?18歳女子大生とランチ食べてきた