1. TOP
  2. ブスにいいねを送るべきか?

ブスにいいねを送るべきか?

ブス いいね 送る

「かわいくない子でもイイネを押しましょう」

と、以前参加した恋愛セミナーで言われました。

 

確かに、それもアリですよね。

ペアーズを始めて、かわいい子とやりとりしたとしても、

何も失敗しない人なんていませんから。

 

大抵は、

「あ、やっちゃったな・・・」

ということをしてしまうものです。

 

いじって失礼な奴と思われたり、

淡々としたメッセージをやってつまらない人と思われたり、

やたら長いメールを送ってめんどくさい人と思われたり。

 

コツをつかむまでに、誰だって時間がかかるものです。

 

だから、最初はかわいくない女性にも、

言っちゃえば、ブスを練習台にするべきかもしれません。

 

 

けどね?

 

 

めんどくさくないですか?

ブスと一々メールでやりとりするの。

 

 

ぶっちゃけ、僕はやってられないのですよ。

だって、面倒だもの。

 

イイネだってタダじゃないし、

何よりも時間がもったいない。

 

テンションの上がらない、嫌々女性とメールするよりは、

漫画でも読んでた方が人生有意義じゃないですか。

 

だったら、かわいくない子にアプローチするべきじゃない。

僕は、いい感じの女性にイイネを押すようにしています。

 

 

 

・・・ということを言うと、

「じゃあ俺もS級しか狙わないぜ!」

となりがちなんですけど。

 

イイネをたくさんもらっている美人だけにアプローチしがちなんですけど。

 

違うんですよ。

別にそういうことを言いたいわけじゃないんです。

 

イイネをたくさんもらっているとか、

美人だけにイイネを押すとか、

そういうことじゃないんです。

 

そもそも、なんでペアーズを始めたの? というと、

楽しい生活を送りたいからじゃないですか。

 

だから、僕が女性を選ぶ基準は、

「この女性と会ったらテンションが上がるか?」

ということ。

 

話したら、楽しいか?

という基準です。

 

だから、イイネが少なくても、

ぶっちゃけ、あんまりかわいくなくても、

イイネを押すことだってあります。

 

「あ、この人と話したら楽しそう」

 

そう思ったら、イイネを押す。

 

もちろん、かわいい子だったら、会えばテンションが上がりやすいです。

だから、イイネを押す女性は、かわいい子が多い。

 

けど、かわいくても、

「こいつと話すの嫌だな・・・」

っていうのはありますよね。

 

僕、かまってちゃんが嫌なんですよ。

小悪魔系というか、男にかまってほしいオーラを出している女性。

 

あと、あんまり笑わなさそうな人ね。

 

だから、そういう女性は、たとえ、

「あ、かわいいな」

と思って、イイネは押しません。

 

会っても楽しくなさそうだから。

 

 

そんな感じで、女性を選んではどうでしょうか?

 

嫌々女性とやりとりしても、

あまり意味がありませんから。

 

楽しくなかったら、意味がない。

だって、人生楽しむためにペアーズをやっているんだから。

 

 

*ブスとマッチングしてメールする意味はこちら。

 

>>>とにかく女の子とのやりとりに慣れましょう

 

*カワイイ子を選りすぐって毎月4人の女性と出会うノウハウ

 >>>出会いが5倍に増える!?無料メールセミナー

 

 

 

 

 

—————————————————

 

「友達として、いい人だよね」

 

と女性に友達扱いされ続けた僕は、女性を口説くために悪の道に走りました。

 

 

 

しかし、それでも幸せな恋愛をすることはできないまま・・・

 

そして、とうとう好きだった彼女にもフラれてしまいます。

 

 

 

女性を口説くためには悪ぶらないとならないのか?

 

優しい男はモテないのか?

 

本当にモテる男とはどんな人なのか?

 

 

 

友達止まりだった僕がかわいい女性に好意を寄せられた秘訣を書きました。

 

⇒【ダメな】いい人と【男として】いい人の違い〜5人の女性から『友達がいい』と言われた僕がかわいい女性から好意を寄せられる秘訣〜

 

 

 

僕の渾身の記事です。

 

ぜひ読んでみてください。

 

—————————————————

 

\ SNSでシェアしよう! /

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの注目記事を受け取ろう

ブス いいね 送る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

関連記事

  • リア充が嫌い!!8月某日モデル系の女性と会ってきた【タップル誕生】

  • 実は今月4人の女の子と会う約束を取り付けている話

  • ネットナンパpairsを実践してみました

  • ゼクシィ恋結び攻略に挑戦してみた!

  • いいねがもらえない理由その2〜自己紹介文編

  • 「年収は盛っている奴はサムい」僕は年収200万円未満で登録してます。