1. TOP
  2. よっしゃー!24人とマッチングした!

よっしゃー!24人とマッチングした!

プロフィール 改善

pairsを始めて2ヶ月目。

150人にイイネしてマッチングは0だったのに・・・

 

なんと24人とマッチングするのに成功しました!

やったね^^

 

よくもどん底を見たところから這い上がったものだなと。

 

 

全然ダメだった僕が、

何をしたら女性とマッチングするようになったのか?

というと、2つのことです。

 

・自己紹介文の改善

・写真の選定

 

この2つです。

 

 

・自己紹介文の改善

 

今まで僕が書いていたプロフィールというのは、

大体こんな感じだったんです。

 

===============

「はじめまして。都内の広告会社で働いています。

 

仕事は広告のデザインをしています。

休みが土日なんですが残業や休日出勤も多いので、不定期な働き方をしています。

尊敬する上司の下で真剣に働いています。

目標があると、キツい仕事も頑張れますよね。

 

休日はみんなと飲みに行くことが多いです。

よく飲み会に誘われる方です。

シーンとした雰囲気をぶち壊すのが得意だからかもしれません(笑)

 

最近はめっきり出会いが減りました。

食事に行くのが好きなので、一緒に行ける人を募集しています。

 

まずはメールから仲良くなりましょう。

よろしくお願いします。

===============

 

と。

身バレしたくないのでいろいろ設定は変えました。

 

このプロフィール・・・

何が悪いのか? というと、つまらないからです。

 

客観的にわかることばかりで、

その人の人間性とか人となりが全然わからない。

だから、つまらないんです。

 

 

「あー、この人ってこういう人なのか」

 

 

そういう感覚がないと、

読んでも面白くないんですよ。

 

最近『昼顔』っていうドラマが流行りましたけど、

客観的にわかることばかり書いたら絶対につまらないんですよね。

 

・アラサーの主婦が主人公

・夫と2人で生活している

・昼はパートタイマー

・近所に引っ越してきた主婦と出会う

・その主婦が不倫を繰り返している

・ある事件で男性の高校教師と出会う

・高校教師と二人で会うようになる

 

と、淡々と出来事ばかり書いてもつまらないですよね。

上戸彩の感情の揺れ動きを絶妙な視点で書いているから、

あのドラマはヒットしたわけで。

 

たかが出会い系サイトの自己紹介文ですが、

本質的には面白いドラマと同じだと思います。

 

というのも、

恋愛は主観的なものだから。

 

つまらないものだったら、

恋愛なんて誰もしません。

 

ドキドキして楽しいから、

恋愛を誰もが求めるんですよ。

 

 

じゃあ何をするか? というと、

プロフィールに感情を書く

ということをするわけです。

 

そうすると、女性も楽しんで読んで、

僕の人となりがわかるので反応が出ます。

 

 

僕が書き直したプロフィールは、こちら。

 

===============

はじめまして!都内で会社勤務をしています。

 

仕事は広告デザインです。

「デザインは体力勝負!」という上司の下で毎日仕事に熱中しています。

この間は72時間耐久デザインコンテストをやりました。

72時間ずーっとパソコンの前でデザインを作りまくるっていう(笑)

パソコンをずっと見ていると、人の目って「ウギャー」っていうくらい痛くなるんですね。

 

仕事はキツイですけど、上司が尊敬できるので自然と自分も頑張れます。

いつか「お前と働けてよかったよ」と上司に言わせてやるのが目標です!

 

仕事が忙しい分、休みの日は思いっきり遊ぶようにしています。

先日は大宮の「世界のビールが集まるお店」に行ってきました。

ビールって黄色いものと思ってましたけど、ピンクのビールとかもあるんですね。

甘苦くて、新鮮な味でビビりました・・・。

自分の知らない美味しいものを見つけたときほどうれしいことはないですね^^

 

美味しいものには目がありません。

もう寒くなってきたので、鍋とかいいですよね^^

 

最近は出会いがめっきり減りました。

鍋とか焼肉を食べたいと思うのですが、ちょっと一人じゃ行けないんですよね。

一緒に行ける人を募集しています。

 

まずはメールで気軽に話しましょう。

よろしくお願いします。

===============

 

という感じ。

主観的な文章を入れてみたところ・・・。

 

24人の女性とマッチングするに至りました!

80人くらいにイイネしてこの数字なので、

4人に1人くらいマッチングしている割合ですね。

 

まだ少ないと思うので改善が必要ですけど、

方向性は悪くないのかなーと。

 

感情を中心で書いていくと、

うまくいくことがわかったので、

これからブラッシュアップします!

 

*出会いアプリで累計100人以上と出会った僕のアプリ攻略ノウハウ

>>>出会いが5倍に増える!?無料メールセミナー

 

 

 

—————————————————

「友達として、いい人だよね」

と女性に友達扱いされ続けた僕は、女性を口説くために悪の道に走りました。

 

しかし、それでも幸せな恋愛をすることはできないまま・・・

そして、とうとう好きだった彼女にもフラれてしまいます。

 

女性を口説くためには悪ぶらないとならないのか?

優しい男はモテないのか?

本当にモテる男とはどんな人なのか?

 

友達止まりだった僕がかわいい女性に好意を寄せられた秘訣を書きました。

⇒【ダメな】いい人と【男として】いい人の違い〜5人の女性から『友達がいい』と言われた僕がかわいい女性から好意を寄せられる秘訣〜

 

僕の渾身の記事です。

ぜひ読んでみてください。

—————————————————

\ SNSでシェアしよう! /

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの注目記事を受け取ろう

プロフィール 改善

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

関連記事

  • 【レポート】2日間で130人に「いいね」をもらい美女を選り好みしながら74人とマッチングしたノウハウ

  • ペアーズは広まりすぎてしまった・・・他の男との差別化がなければ出会えない時代

  • 写真を変えてみたら反応が上がった件

  • タップル誕生でデートに誘ったメール成功例

  • タップル誕生で22歳の女の子とデート決定!

  • pairsでいいねが少なくてかわいい子を探そう