1. TOP
  2. プロフィール:伊佐木大介

プロフィール:伊佐木大介

ネットナンパ pairs 伊佐木大介

はじめまして。

伊佐木大介と言います。

 

突然ですが、僕だけにこっそりと教えてください。

 

「あなたに初めて彼女ができたのは、何歳の時ですか?」

 

僕が初めて彼女ができたのは、21歳の時。

普通の人よりは遅いですよね。

 

この時は何もなく、手をつないだだけ。

 

童貞を卒業したのは、23歳の時でした。

 

かなり遅めの青春・・・。

と自分では思っています。

 

僕にとって、これは人生を楽しめないことでした。

 

・あなたが初めて彼女ができたのは、何歳の時ですか?

・あなたが童貞を卒業したのは、何歳の時ですか?

・あなたは今、何歳ですか?

 

今、僕は27歳。

今年で、28歳。

遅めに来た青春を取り戻そうと躍起になっています(笑)

 

 

2015年。

僕の目標は、「倍増」

 

出会いを倍に増やします。

女性経験を倍に増やします。

彼女を倍に増やします。

 

この目標が達成できたら、

僕も遅めの青春を満喫できるかな。

 

 

僕が高校の時、モテる同級生グループがいました。

 

確かに、彼らは目立つ容姿をしていて、

 

・どこそこのブランドの服

・シャネルのアクセサリー

・渋谷とか表参道の美容院で切った髪型

 

うわ、世界が違う・・・

と思っていました。

 

僕は普通の家庭どころではなくて、

 

・親は借金を抱えた個人事業主

・お小遣いなんて無し

・床屋で切った坊ちゃんヘア

 

というね。

 

もう会話云々の前に、ルックスで差がつくという。

 

こりゃ、女子から目が向けられるはずがない・・・。

 

それは当然のことなんですけれども、

何かやり切れないものがあります。

 

 

さらに、そのモテるグループの奴らは、

妹や姉がいて生まれながらに女慣れしてたり、

親が仲良くてコミュニケーション能力が高かったり。

 

他方、僕は、

妹も姉もいないし兄貴なんてあまり家にいなかったし、

親はケンカばかりだし、ほとんど家にいなかったし、

孤独な少年時代を過ごしてきました。

 

自分で言うのも格好悪いんですけど、

子供時代の教育で、その人のコミュニケーション能力って決まるんですよ。

 

つまり、生まれ育った環境で、

僕はモテるグループとコミュニケーション能力でも差がついて。

 

ルックスもコミュ力も高いモテるグループと、

ルックスもコミュ力も無い僕と。

 

どっちが強いか? というと・・・

まあ、彼らの方が強いですよね。

 

 

これが、本当にイラだった。

僕は彼らが本当に嫌いだった。

 

 

そういう経験、ないですか?

 

モテるグループが本当に嫌い。

 

あいつらよりはモテたいと思ったこと。

 

 

しかも、腹が立つのが、

あいつら本質がないんですよ。

 

人としての本質が。

 

 

怖い容姿なんだけど実は優しいとか、

ふざけたことを言うんだけど実は真面目とか、

そういうギャップの部分もそうなんですけど。

 

・自分は何を目指して、何を成し遂げるのか?

・つらいことがあっても、他人に優しくできるのか?

・そもそも、何を考えているのか?

 

というような本質の部分がない。

なんか表面的なんですわ、あいつら。

 

それが、僕は非常に腹が立ったんです。

 

ひがみに聞こえると思うんですけどね。

まあ、実際、ひがんでるんですが。

 

僕も、あっち側に立ちたかったんで。

 

 

それは高校の時だけじゃなくて、大学の時も続きました。

 

モテるグループ VS. 伊佐木大介

という構図。

 

実際には、僕は相手にもならなかったと思います。

 

それくらい、彼らは女子からの獲得票が多かった。

僕は、全然モテなかった。

 

 

そういう経緯があって、僕は2010年に、

「イケメン抹殺計画」を思いつきました。

 

僕が本質を磨いて女性を魅了するようになれば、

表面だけの奴らはメッキが剥がれてモテなくなる。

 

そんな計画。

 

 

僕もコミュニケーション能力を伸ばして、

ルックスだって良くして、

女性にモテる。

 

全てにおいて、モテるグループを凌駕する。

 

そんな計画です。

 

 

今、僕はある程度女性にモテるようになりました。

 

彼女も自由にできるようになったし、

誘えば何人かの女性とデートできます。

 

人生が楽しくなってきた。

 

 

でも、僕だけがモテるようになっても、

あまり意味がないんですよね。

 

それだけじゃ、足りないんです。

 

表面だけの奴らがモテなくなるためには、

本質的な人たちがもっと増えないとならない

 

 

だから、僕はこのサイトを立ち上げました。

 

僕は2015年に「倍増」を掲げています。

 

出会いを倍に増やします。

女性経験を倍に増やします。

彼女を倍に増やします。

 

その一環として、ネットナンパを始めました。

 

でも、それは僕だけがやっても意味がない。

 

出会いを倍増する人も、倍に増やす。

 

それができたら、本質も磨かれる人が増えると思います。

 

そうしたら、僕の目的も達成されるんじゃないか?

イケメン抹殺計画も、遂行されるんじゃないか?

 

そう思って、このサイトを立ち上げました。

 

 

要するに、

 

あなたに、

 

たくさんの女性と出会ってもらいたいのです。

 

 

そのために、

僕がやっていることを公開しようと。

 

そう、決めました。

 

 

一緒に、倍増しましょう。

 

女の子との出会いを倍に増やしましょう。

 

表面だけでモテる奴らが、気にくわないので(笑)

 

 

伊佐木大介

 

 

 

プロフィールを最後まで読んでいただいてありがとうございます。

僕が女性と出会う秘訣を解説したメールセミナーがあるので、よかったら登録してみてください。

>>>出会いが5倍に増える!?無料メールセミナー

\ SNSでシェアしよう! /

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの注目記事を受け取ろう

ネットナンパ pairs 伊佐木大介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネットナンパpairsで出会いまくれ!!妥協しない彼女作りの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

伊佐木大介

伊佐木大介

23歳まで恋愛経験なく過ごし、当時好きだった女性に振られ恋愛活動をスタート。童貞コンプレックスをバネにナンパ、ネットの出会い、婚活パーティーなどで女性との出会いを作り女性とのコミュニケーション能力を開花させる。1年間で出会う女性の数は100人を超える。
2011年、自身のコミュニケーションスキルを理論化し、わかりやすく再現しやすい恋愛理論をベースに情報発信をスタート。「結果にコミットする」をモットーに恋愛相談を行なう。

関連記事

  • 【29歳OL】ゼクシィ恋結びでお茶してきた

  • マッチングアプリ再開2週間⇒4人とデート確約

  • 保護中: 【Mail to Success】13人目〜ペアーズ

  • 2015年7月の出会い実績〜4人とデートしてきた

  • 足あとアプリを回しても足あとがつかない?【特典案内】つぶやき戦略〜一瞬で女性の気を引く30文字の武器〜

  • 【特典案内】女性からこんなメッセージ送られたことある?女性の興味を引くプロフィール・テンプレート